読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレパパゆうゆの妊娠日記〜仕事、パパに転職します〜

妊娠中の妻を持つ夫が綴る、夫から妻へできること

妻と話した子育て観 子供を育てる事で、両親は自分を受け入れて許せるようになるのでは

プレパパの心境 子育て観

ブログをお読みくださりありがとうございます。

プレパパゆうゆです。

 

昨夜妻が「失敗ばかり」「上手くやれないことが多い」と言って落ち込んでいて、夫婦でこんなことを話しました。子育てによって、両親である僕ら自身が自分を受け入れて許せるという側面があるのではないか、と。

20代、30代になって自分のペースで生きているのに、子どもができると、そのペースがとたんに崩れる。僕らはまだ妊娠4ヶ月だけど、妻の心身には様々な変化があって、これまで普通にできたことができなくなることもある。大人はそれを「失敗」とか「ダメなこと」と判断してしまう。

でも子供にはそんな基準はない。すべて「体験」であり、そのときに様々な感情を感じて、豊かになっていく。しかもあれこれ干渉しなくても、勝手に成長する力を持ってる。初めは3.4mmだったのに、1ヶ月ちょっとで7cmまで大きくなり、体を動かせるようになっている。

f:id:prepapayuyu:20161106213215j:plain

f:id:prepapayuyu:20161123082539j:plain

f:id:prepapayuyu:20161211213534j:plain

 

子供は最初、言葉は通じず、泣くことしかできない。言葉とか常識によるコミュニケーションに慣れた大人はもどかしい思いをすると思う。大人の判断基準は通用しない。このときに必要なのが、許す、見守るということだと感じます。

大人の判断基準での失敗を体験させてあげる。見守るんだ。途中であれこれ口を挟まず、すべてを見守る。モラルとか善悪は教えても、それ以外は子供自身に任せる。両親が子供を見守るには、まず両親が自身を認めて許すことが必要かなと思う。

人の命の力は計り知れない。子供は生まれた時から育つ力を持っている。なのに両親が勝手に判断基準を設けて子供や両親自身の力を過小評価するなんておかしいと思うんだ。両親は子育てを通じて様々なことを学び、自分にも子供にもいっぱい経験させてあげられるのだと思う。

 

お読みくださりありがとうございました。

 

プレパパゆうゆ

prepapayuyu@gmail.com

 

twitter

 

応援していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 マタニティーブログ プレパパへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ
にほんブログ村

 

読者登録はこちらからお願いします。